駐車場からみるタイの絶景ナイトマーケット「タラートロットファイ・ラチャダー」

みなさん、こんにちは。

ブログの方はだいぶご無沙汰しておりましたが、その間にタイへ旅行へ行ってきました。

今回は観光客の間で話題になっている宝石のような夜景が見られる「タラートロットファイ・ラチャダー」をご紹介していきます。

まるで宝石のような景色・・・

当記事のトップ画にもなっているのが、話題の宝石のような夜景です。

実はここはタイで有名なナイトマーケットなのですが、このナイトマーケットを高い場所からみたら、まるでたくさんの宝石のように見えると話題になっているのです。

ナイトマーケットの端から端までとても綺麗な光で広がっています。

カップルや夫婦で行くと盛り上がること間違いないです。また、ナイトマーケット自体もとても魅力的な場所なので、タイに行った際は絶対に行きたいスポットの一つです。

駐車場からみるタイの絶景ナイトマーケット「タラートロットファイ・ラチャダー」をご紹介します。

まずは、タイに行ったら絶対に行きたい観光地であるタラートロットファイラチャダーまでの行き方をご紹介します。

ナイトマーケットまでの行き方

交通費を抑えるならMRT

タラートロットファイラチャダーはMRTのタイカルチャーセンター(MRT Thailand Cultural Centre Station)から歩いてすぐの場所にあります。

MRTの三番出口から出ると夜景が見える施設は目の前にあります。

楽に行くならタクシーやトゥクトゥク

MRTは安くて便利ですが、ホテルの場所によっては電車の乗り換えが必要で、なんだかんだで時間や体力を使ってしまいます。

楽にいくならタクシーやトゥクトゥクを使うと良いです。しかしながら夜だとタクシーのメーターが回っていない事がほとんどなので、値段交渉は必須です。

値段交渉をしたくない方はGrab Taxiを使いましょう。東南アジアで安く、安全にタクシーに乗るには便利なGrabです。

タイでもGrab Taxi

夜景が見えるスポットまでの行き方をご紹介します。

それでは早速、駅に降りてから夜景が見えるスポットまでの行き方をご紹介していきます。

夜景のスポットは「エスプラナード(ESPLANADE)」から見る!

綺麗な夜景スポットはエスプラナード(ESPLANADE)という商業施設の立体駐車場から見ることができます。

MRTのタイカルチャーセンター3番出口を出ると大きな商業施設がすぐに見つかるはずです。

ナイトマーケットはこの商業施設の裏にある

駅から降りると大きな商業施設があり、ナイトマーケットの姿が全く見えませんが、ご安心ください。

ナイトマーケットは商業施設の裏にあり、一度商業施設を通過した先にあります。

商業施設に入ると、時期によっては賑やかな屋台で賑わっています。

写真からは伝わり難いですが、ナイトマーケットへはエスカレーターの真下の辺りにナイトマーケットへの入り口があります。

ナイトマーケットへの入り口を通ると、ナイトマーケットに到着です。

非常に混雑しているナイトマーケット

ナイトマーケットは祝日ともなれば、すごい人で賑わいます。タイでは盗難やスリなどが多いので、バックや貴重品の管理は徹底しましょう。

宝石のような景色を見る!

さて、肝心な絶景撮影スポットですが、これは商業施設であるエスプラナード(ESPLANADE)の立体駐車場から撮影されたものです。

ということで、絶景スポットへの行き方は2つの方法があります。

・ショッピングセンターのエレベーターで駐車場へ向かう

先ほどの写真で商業施設に入って右手奥へ進んで行くと商業施設の駐車場へ繋がるエレベーターがあります。

エレベーターで4階へ行くと駐車場に出られます。

・立体駐車場1Fから登る

ナイトマーケットから直接撮影スポットへ行くには立体駐車場へ向かい1階から登っていく必要があります。

ナイトマーケットから見てエスプラナードの左に立体駐車場は位置しています。見ればすぐに駐車場だと分かるはずなので、近くまでいくと階段があるので、がんばって登ります。

立体駐車場から外側を覗いてみると・・・

立体駐車場の4階以上ぐらいから、多くの人が景色を見ています。そこから見える景色はまさに宝石の集まりのような絶景でした!

是非、恋人やカップルで行きたいスポットですね!

観光スポットではモラル守って撮影
こちらの撮影スポットですが、日本のテレビ番組で取り上げられたこともあり、多くの日本人観光客がいます(ほとんど日本人?!)。
綺麗な景色を見て撮影するのはいいことですが、車の邪魔になっている光景もしばしば見受けられました。モラルを守って、車の迷惑にならないように撮影したいですね。

まとめ

いかがだったでしょうか?ナイトマーケットの夜景は宝石のようで幻想的な雰囲気を味わうことができます。

カップルや恋人同士で行けば盛り上がること間違いなしです!

しかしながら、駐車場は本来であれば、公共の場であり、撮影したり騒いだりする場ではありません。モラルを守りながら、楽しんで頂けたらと思います。

 関連コンテンツはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。