国際恋愛、国際結婚してここがよかった!国際結婚歴3年カップルがメリットをご紹介します。

近年ではグローバル化が進み、多くの外国人と接する機会も増えて来たのではないでしょうか?

テレビでも毎日のように「外国に住むに日本人妻」「日本人の知らない常識」など世界を特集する番組が増え、人々の関心が高まってきています。

海外ドラマや映画も身近なものになり、国際恋愛や国際結婚に憧れている方も多くなってきているはずです。

そんな中、実際に国際恋愛や国際結婚は日本人同士に比べてどんなところが良いのか、私たち国際結婚3年、恋愛7年カップルがご紹介していきます。

私たちのプロフィールについて
もし、知りたい方がおられましたら、読んでみてください。
Falling In Foreign LOVE ベトナムと日本の国際結婚ブログ

 

国際恋愛、国際結婚をしてよかった事

国際恋愛をしていると大変な事はたくさんありますが、それ以上に国際恋愛していて良かったと思えることもたくさんあります。今回は、その中でもいくつか代表的なものをご紹介していきます。

知見が広がる!

国際恋愛をしていると、常に新しい文化や宗教、食生活など、新しい物、コトに触れる機会が多くなります。

そのため、多くの事を知る事ができると同時に、普段当たり前だったことに対しても様々な角度から物を見ることができるようになります。

多くの価値観や知識を得ることは、人生をより楽しいものにすることは間違いないです。

語学力とコミュニケーション力が自然と身に付く

外国人のパートナーを持ち、外国語でコミュニケーションしている人はもちろん、日本語でコミュニケーションをしている場合でも、相手の親や親戚などに挨拶するときに、外国語は必須となるため、自然と語学力がついてきます(勉強しないといけない)。

以前、他の記事にも書いたのですが、語学習得への一つの近道としてその言語を話しているパートナーを見つける事が挙げられます。そのぐらい国際恋愛をすると語学を学ぶモチベーションになります。

コミュニケーション力の向上も?!

また、国際恋愛を通して学んだ文化や宗教、食生活等の経験はコミュニケーション力の向上にも繋がります。

このような普段経験できない経験をすることにより、物事を多角的に考えられるようになり、コミュニケーション能力が向上します。

また、第二言語学ぶ上では、語学力以上にコミュニケーション能力が必要となってきますので、自然と身に付きます。

異文化コミュニケーションの必要性

 

カップルの問題が早期解決しやすい?!

実は、外国人は日本人に比べると物事や気持ちをストレートに言う傾向があります。

物事が大きくなる前に、嫌なものは嫌と言ってくれるので、問題の早期解決となり日本人同士に比べると喧嘩が長引かないような気がします(気がするだけかもしれませんが)。

また、生まれて来た環境が違うからこそ、価値観が違っても、容認、妥協がし易い傾向があります。

国際恋愛はかっこいい?!

これは、日本だけかもしれませんが、公共の場で英語や他の外国語を話す事はいい意味で目立ちますよね(笑)。

日本ではまだまだ国際結婚の比率は他の国に比べて少なく、外国語を話しているカップルはなんか格好よく見えるものです。

バイリンガルで、グローバル志向な子供を育てやすい

両親の国籍が違うと、幼少期から複数の文化や言語に触れる機会が多くバイリンガルでグローバル志向な子供に育ちます。

子供の時からグローバルな視野を養う事ができるのは国際結婚ならではのことです。

また、外国人夫婦の場合だと、子供をインターナショナルスクールに通わせることも容易です(国際カップルは審査に通りやすい)。

まとめ

いかがだったでしょうか??国際恋愛には大変なことも多いのは事実ですが、それ以上に得られる物も多いです。

国際恋愛に興味がある方は、是非積極的に行動してみる事をオススメします!!

国際結婚のメリットまとめ
・知見が広がる
・語学力などがつく
・問題の早期解決
・かっこいい?
・子供の教育に良い

 関連コンテンツはこちら

1件の返信

  1. Legitonlinepharmacy より:

    ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です