となりのトトロ「サツキとメイの家」に行ってきました。感想とかオススメスポット

みさなん、こんにちは!

愛・地球博記念公園(かつての愛知万博(EXPO2005)跡地「別名モリコロパーク」)には、となりのトトロでお馴染みの、サツキとメイの家があるのです。知っていましたか?

今回はサツキとメイの家に先日行ってきたので感想やレビューを書いていきます。

場所とチケット予約方法

サツキとメイの家は愛・地球博記念公園の中にあります。

ーアクセスー車の場合は西駐車場へ!

電車で来る場合はリニモの「愛・地球博記念公園前」駅で下車します。車の場合は駐車場が3か所あるのですが、西駐車場に停めることを強くお勧めします。

実はこの愛・地球博記念公園ディズニーランドの4倍くらいあるのです。公園内にはバスもありますが、一時間に一本程度しかありません。運動したい方は北駐車場でもいいですが、時間には気を付けてください。

公式HPに詳しい行き方が書いてあるので、参考にしてみてください。


駐車場案内図 愛・地球博記念公園公式HP

公式HP

 

チケットは事前にローソンで

チケットは当日券もありますが、売り切れてしまう事が多々あります。事前にローソンかミニストップで予約した方がよいです。ちなみに、私が行ったときには当日券は既に売り切れでした。

サツキとメイの家 入場料金

サツキとメイの家の入場料金は以下のようになっております(2018年2月)。別途車で行く場合には駐車料金が掛かるので気を付けてください。

子供:250円

大人:510円

事前予約しよう!

 

サツキとメイの家のレビュー

再度くどい様ですが、車で行く場合は西口に止めましょう(北口に停めてしまうと30分程度かかります)。西口駐車場に停めるとすぐの所に、掲示板があります。当日券の有無を確認できるので、どうしても当日券を現地で買いたい場合はここでチェックするといいです。

西口からだと10分程度でサツキとメイの家に到着します。途中掲示板がいくつかあるので見逃さないように!

ローソン、ミニストップで購入した引換券を窓口で渡すと、入館パスがもらえます。A班とB班に分かれて、交代で家の中を見る事ができます(家の中を見ない班は外をうろうろします)。

本日はあいにくの雨。しかし、映画で雨のシーンが多かったためか、トトロっぽい情景が出ていました。トトロと一緒に傘をさしているサツキを思い出しますね!

サツキとメイの家の全体を捉えるにはこのアングルがベストだそうです(係員曰く)。わからなかったら係りの人にどこがベストショットの位置かを聞いてみましょう。

ちなみに家の中からはカメラ撮影が禁止されています。外からは外見だけでなく、家の中も撮ってよいそうです。

洋間

となりのトトロの映画ではサツキとメイのお父さんが書斎として使っていた場所です。お父さんは考古学の先生だったため、多くの本が並べてあります。

 

縁側と茶の間

メイちゃんが家の中を走ったり、おやつを食べていた場所です。

井戸小屋

昔は普通にあった手押しポンプ式の井戸があります。サツキやメイが映画で洗濯していた場所です。実際に押して水を出す事ができます。ぜひチャレンジしてみては?

トトロが待っていたあのバス亭です。雨も降っていてトトロが良そうな雰囲気でした(笑)

映画とは違う箇所も!

映画とは違いちょっとした工夫が愛・地球博のサツキとメイの家には施されています。屋根瓦の先端にトトロの「と」の字が印字されていたりします!

まとめ

ジブリファン、トトロファンには堪らない観光地間違いなしです。また2020年に向けてジブリの森としてさらに広げていく予定もあるようで、今後も楽しみですね。人気の場所で人数制限があるため、行く際は前もってチケットを買っておく事をオススメしますよ!

興味がある方はどうぞ

 

 関連コンテンツはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です